HOME > 医療福祉活動 > 第8回健康フォーラム「未来医療への挑戦」


<市民公開講座>第8回健康フォーラム

「未来医療への挑戦」

〜がん、脳卒中、心筋梗塞〜
自ら受けたい治療への期待

>> パンフレットPDFを見る <<


日時:
2007年9月1日(土) 午後1時〜 (開場:正午)
場所:
千里ライフサイエンスセンター
主催:
特定非営利法人未来プロセス
共催:
財団法人仁厚医学研究所、医療法人医誠会
後援:
NHK大阪放送局、大阪府、大阪市、関西経済同友会

プログラム

総合司会 井上小百合

開会挨拶
ホロニクスグループ代表  谷 幸治 (1:00〜1:15)
第一部:
がん、脳卒中、心筋梗塞の最新治療 (1:15〜2:15)
 座長:医誠会病院 病院長 房本英之

「肝癌の最新治療」 医誠会病院 消化器センター 所長 蓮池康徳
「脳卒中の最新治療」 医誠会病院 脳卒中センター 所長 松本勝美
「心筋梗塞の最新治療」 医誠会病院 心臓血管センター 大島眞央
第二部:
「現代人の心と体のカルテ」 おおたわ史絵
休憩
(3:15〜3:30)
第三部:
癒しの時(3:30〜4:00)

「弦楽四重奏」 オレンジノート
第四部:
シンポジウム(4:00〜5:00)

未来医療フォーラム
「21世紀の先進医療〜がん、脳卒中、心筋梗塞を克服できるか」
(1)大阪大学大学院医学研究科 循環器内科教授 堀 正二
(2)大阪大学大学院医学研究科 脳神経外科教授 吉峰俊樹
(3)大阪府立成人病センター名誉総長 小山博記
(4)司会:大阪大学名誉教授 早川 徹

健康フォーラムに関するお問い合わせ先

〒532−0011
大阪市淀川区西中島3−18−9新大阪日大ビル7F
特定非営利活動法人 未来プロセス 健康フォーラム事務局
TEL 06−6885−1021 / FAX 06−6307−2257

出演者プロフィール

おおたわ史絵

おおたわ史絵 東京の下町出身。東京女子医科大学卒業。 内科医として様々な人との出会いや、臨床経験をもとに、1996年9月”週刊朝日”の「デキゴトロジー」でメディアの活動を開始。1997年4月には”ラジオ日本”の「トーク・ラジオ日本」でパーソナリティに抜擢され、聴衆者はもとより業界内注目される。 おもな活動…テレビ:CX・土曜LIVE ワッツ!?日本、ラジオ:文化放送・寺島尚正のラジオパンチ!、雑誌:週刊朝日・健康キーワード、など幅広い活動を行う。


カルテット演奏 orange note

orange note 所属プレイヤーのこれまでの主な活動歴としては、京阪神のホテル・レストランでのウェディング演奏やホテル専属のブライダル演奏、高級仏料理店でのBGM演奏、某ブライダルプロデュース会社専属演奏、結婚式場専門会社の専属演奏等があります。またテレビ朝日系列「科捜研の女4」ドラマ出演(弦楽四重奏メンバー)やNHK「ハカセとハネケンのあっとほーむコンサート」(プロオーケストラ奏者)出演経験のある奏者が在籍しています。



特定非営利活動法人 未来プロセス   〒532-0011 大阪市淀川区西中島3-18-9 新大阪日大ビル7階 info@mirai-process.org